/

この記事は会員限定です

香港航空、400人以上削減

新型肺炎で旅客急減

[有料会員限定]

【香港=木原雄士】中国の複合企業、海航集団(HNAグループ)系の中堅航空会社、香港航空は400人以上の人員削減に踏み切る方針を明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大で旅客需要が急減したため。他の従業員にも無給休暇の取得などを求める。キャセイパシフィック航空も無給休暇を導入済みで、航空業界への悪影響が深刻になってきた。(1面参照

香港航空は声明で「コロナウイルスが世界的に大流行となり、ビジネ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り311文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン