/

この記事は会員限定です

検査試薬 遺伝子を増幅、ウイルス特定

[有料会員限定]

▽…試薬は化学反応を起こして成分を分析する。ヒトから採取した血液や尿などの検体と混ぜるなどして病気の診断や体の異常や変化を調べるのに使う。病院や保健所など臨床分野で使われてきた。最近ではバイオ研究の分野でも遺伝子を増やしたり、特定の箇所を組み換えたりする際に使われるなど応用される場面が増えている。

▽…タカラバイオの検査試薬は対象者の喉などの粘膜から検体を採取してその遺伝子を増幅させる「PCR」とい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り257文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン