函館市、新型肺炎で中小向け融資

2020/2/7付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

北海道函館市は6日、新型肺炎の流行で悪影響を受ける地元中小企業を対象に、固定金利の低利融資受け付けを始めたと発表した。運転資金は限度額1000万円、利率1%以内。設備資金は限度額3000万円…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]