/

この記事は会員限定です

土地適切管理、所有者の責務

法改正案を閣議決定

[有料会員限定]

政府は4日、土地の適切な管理を所有者の責務とすることなどを盛り込んだ土地基本法改正案を閣議決定した。所有者が不明だったり、管理が行き届いていなかったりする土地の増加を抑える狙いがある。土地の境界を画定させるための調査も円滑にできるようにして、都市開発や公共事業の迅速化につなげる。年内の施行を目指す。

所有者が分からない土地は手入れがされず、周辺の生活環境...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り179文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン