/

この記事は会員限定です

中国の死者数、SARS超す

日本、8人の入国拒否

[有料会員限定]

【大連=渡辺伸】中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎で、中国の国家衛生健康委員会は3日、同国本土の死者数は同日午前0時(日本時間同1時)現在で累計361人となったと発表した。2002~03年に流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)を上回った。

中国共産党は3日、習近平(シー・ジンピン)総書記(国家主席)ら最高指導部の会議を開き、「わが国の統治システムと能力...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り189文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン