/

この記事は会員限定です

樂直入(1)代を替わる

茶碗 世界を裁断する 「伝統と前衛」ジグザグな歩み

[有料会員限定]

2019年7月8日。私は長男と区役所に赴き、裁判所からの改名の許可書を提出、戸籍を変更した。書類に「樂 直入」と書く。もう「吉左衞門」ではない。

私は人生で2度改名をした。幼名は光博(みつひろ)という。父の急逝を受けて吉左衞門の名を継いだのは32歳の時。そして70歳の今、長男に家督を譲る。

樂家は初代より日蓮宗・妙覚寺の檀徒(だんと)だが、このたびは大徳寺僧堂の高田明浦(みょうほ)老大師のご縁で「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1265文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン