企業、裁量制拡大にらむ

2020/2/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

コアなしフレックスは、労働者に日々の労働時間の決定権がある点で、裁量労働制と変わりがない。今後、労働基準法の改正によって裁量制の適用業種が拡大される局面をにらみ、「予行演習」として運用する企業も多いようだ。

既にメーカーの研究職などでは専門職型裁量制の運用が一般的だ。あるメーカーの担当者は事務職に対象が拡大されても「裁量制との親和度が高く、導入で問題は起きない」と期待を込める。一方、別のメーカー…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]