/

この記事は会員限定です

ESG変わるマネー(3)「きれいごとじゃない」

[有料会員限定]

「ESG(環境・社会・企業統治)はきれいごとじゃないぞ。全社を挙げて取り組め」。日本郵船社長の長沢仁志は2019年11月、グループ長が集まる定例会の場で檄(げき)を飛ばした。自称「ESGおじさん」の長沢は、ESG重視を社内で口酸っぱく説いて回る。

長沢は昨年夏にゴールドマン・サックス証券のESG担当の清水大吾から告げられたひと言が忘れられない。「ESGを経営の中心に据えないと、淘汰されかねませんよ」。海運...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り767文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン