弁護士ドットコム、電子契約で先行
賃貸借や受発注、6万社超利用 「ハンコ文化」壁破れるか

2020/1/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

法務関連サービスを手掛ける弁護士ドットコムが、電子契約の普及に向けアクセルを踏んでいる。ネット上で契約を締結できる「クラウドサイン」は不動産や金融などに拡大し、6万社超が利用するプラットフォームに成長した。ただし、海外大手との差は大きい。法務とITを掛け合わせた「リーガルテック」の草分けは、日本に根強く残る「ハンコ文化」を転換できるか。

「最低でも1週間かかっていた賃貸住宅の契約作業が、最短数時…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]