新型肺炎 中国で死者41人、感染1200人超 仏豪でも患者

2020/1/25付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【北京=多部田俊輔】中国政府は25日、湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる国内の肺炎の死者数が41人、患者数は1287人になったと発表した。共産党系メディアは同日午前に武漢市内の病院で働く医師1人が亡くなったと伝えた。同日に春節(旧正月)を迎え、中国当局は厳戒態勢を敷くが、感染は世界で広がっており、フランスやオーストラリア、マレーシアでも初めての感染者が確認された。

中国政府の発表によ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]