MaaSで市内交通 楽々 湖西市、モネと連携協定 夏以降にも実証実験

2020/1/25付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

静岡県湖西市は、トヨタ自動車やソフトバンクが出資するモネ・テクノロジーズ(東京・港)と、地域での次世代移動サービスづくりに向けた業務連携協定を結んだ。同社は次世代の移動サービス「MaaS(マース)」を開発している。人口減少などで公共交通機関の維持が難しくなる中、MaaSを取り入れた新しい移動手段を市内に整備する狙いだ。

市内の企業が従業員の通勤向けに運行するシャトルバスを使った実証実験を夏以降に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]