/

この記事は会員限定です

都、成長戦略に重点 5GやAIで革新促す

20年度予算案、五輪後見据える

[有料会員限定]

東京都は24日公表した2020年度予算案で「ポスト五輪」を見据えた成長戦略に重点を置いた。高速・大容量の次世代通信規格「5G」やAI、ICT(情報通信技術)を効果的に活用し、産業や働き方、防災、医療など多分野で革新を促す。経済に刺激を与える起業や観光の振興も強化する。成長と成熟が両立した都市づくりを目指す。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1004文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン