/

この記事は会員限定です

中庸の世論 どう作る

論説フェロー 芹川洋一

[有料会員限定]

ネットと社会のかかわりをめぐって1冊の本が議論を呼んでいる。田中辰雄・浜屋敏著「ネットは社会を分断しない」がそれ。インターネットが社会の分極化をもたらしているという見方に待ったをかけているからだ。

田中氏らは2017年から18年にかけて10万人にアンケート調査を実施。その結果「ネットの利用で人々が極端な意見に走り、社会が分断されているという事実はない。むしろ大半の人びとはネットの利用でどちらかとい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1875文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン