/

この記事は会員限定です

中国との距離を保つ

台湾の歩みと総統選 香港デモの影響大きく

[有料会員限定]

台湾で4年に1度の総統選挙が行われ、現職の与党・民主進歩党(民進党)の蔡英文(ツァイ・インウェン)総統が再選を果たしました。世界が台湾の総統選に注目していました。それはなぜなのでしょう。今回の現代史を巡る旅では、日本人にとってもなじみの深い台湾の歩みや総統選の意味について考えます。

台湾は沖縄にも近く、若者にも人気の観光地です。昨年、取材で訪れました。台湾本島から飛行機で金門島にも渡りました。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1979文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン