電子版 Selectionカリスマ・創業家時代が終幕 次の流通強者は

2020/1/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

イオンが23年ぶりの社長交代を決めた。岡田元也社長は会長に残るが、カリスマ経営者や創業家が引っ張ってきた昭和・平成が終わりを告げる象徴的な人事に見える。「大きいことはいいことだ」が旗印だった激動の流通史は新たなステージに向かう。

岡田氏がイオンの前身であるジャスコの社長に就いた1997年度。売上高の1位はダイエー(2兆4700億円)。そしてイトーヨーカ堂(1兆5480億円)、ジャスコ(1兆255…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]