金最多12個 五輪へ弾み 冬季ユース五輪閉幕 日本勢、スノボなど活躍

2020/1/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ローザンヌ(スイス)=共同】原則15~18歳が対象の第3回冬季ユース五輪は22日、スイスのローザンヌで閉幕し、日本は他国との混成チーム種目を含めて金12、銀10、銅2の計24個のメダルを獲得した。金メダル、メダル総数ともに過去最多で、2022年北京、26年ミラノ・コルティナダンペッツォの両冬季五輪へ弾みをつけた。

メダルラッシュとなったのは金4個のスノーボード陣。ハーフパイプ(HP)は男子の平…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]