「宮城産ひとめぼれ」先物 堂島商取、上場追加申請へ 4月開始目標

2020/1/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

大阪堂島商品取引所は23日、定例理事会を開催し、試験上場中のコメの先物取引で「宮城県産ひとめぼれ」を追加し、上場申請することを決めた。監督官庁の農水省の認可がおり次第、4月にも取引を始める。コメ先物の対象品種を増やして取引量を増やし、2021年に期限を迎えるコメ先物の本上場の移行を目指す。

コメ先物で単一県の単一ブランドを上場するのは新潟県産コシヒカリ、秋田県産あきたこまちに続いて3本目。ひとめ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]