宿泊無断キャンセル 容疑の親子逮捕 京都府警、2200回以上か

2020/1/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

宿泊予約サイトを通じて予約した4つのホテルを無断でキャンセルし業務を妨害したとして、京都府警は22日、住所不定の自称自営業、岸田治子容疑者(51)と息子の自称会社員、治博容疑者(30)を私電磁的記録不正作出・同供用と業務妨害の疑いで逮捕した。

逮捕容疑は昨年8月、宿泊予約サイト「一休.com」を通じて予約した京都市内の4つのホテルを無断キャンセルし、業務を妨害するなどした疑い。治子容疑者は「詳細…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]