ミスミ、AIで納期革命
加工見積もり自動化で2週間が3日に 4年で6割増収

2020/1/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ファクトリーオートメーション(FA)部品などを手掛けるミスミグループ本社の存在感が際立っている。人工知能(AI)で瞬時に見積もりを完了させ、板金や金属加工部品の納期を大幅に短縮した。古い商習慣に革命を起こしたことで顧客基盤を拡大。売上高は4年で6割増えた。半世紀以上前に商社として誕生したミスミは「デジタルものづくり」の旗手となれるか。

「試作部品調達に2週間以上かかっていたが、3日になった」。舌…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]