出荷台数45%増 4~9月

2020/1/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ドライブレコーダーの出荷台数は増えている。電子情報技術産業協会(JEITA)によると、2019年4~9月の国内出荷台数は約239万台。前年同期比約45%増えた。

需要の高まりを受けてドラレコ各社は増産に動く。国内3位のユピテルの19年の出荷台数は前年比約5割増えた。19年8月のあおり運転殴打事件の報道直後から需要が急増し、2カメラや全天球記録モデルの生産を前年比約5倍に引き上げた。カーディーラー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]