観光客減、地元からも誘客狙う

2020/1/23付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

浅間温泉の延べ観光客数は1993年には100万人を超えていたが、現在は63万人に落ち込んでいる。不況のあおりや後継者不足などを背景に、45軒あった天然温泉をもつ旅館の数は23軒に減少した。団体から個人に旅行のトレンドが変わるなかで、団体客が主要顧客だったことも影響している。

浅間温泉は松本駅から6キロ、松本城から4キロと交通アクセスも比較的よく、人気の観光地からも近い場所にある。歴史も長く「潜在…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]