羽後交通 バス2路線、キャッシュレス決済実験 日立と連携、24日から

2020/1/23付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

羽後交通(秋田県横手市)は22日、日立製作所と連携しスマートフォンを使ったバス運賃のキャッシュレス決済について実証実験を実施すると発表した。24日から3月末まで2路線で実験する。将来の導入をにらみ乗客の使い勝手などを検証する。県内のバス会社がキャッシュレス決済の実験に乗り出すのは初めて。

羽後交通の「イオン・イーストモール線」と「横手・大曲線」で日立のシステムを使い実験する。スマホのウェブアプリ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]