/

この記事は会員限定です

実家の片付け どう進める

散らかった部屋、健康にも影響 親の納得の上 早め着手/まず一部屋から 達成感

[有料会員限定]

使わない家具や本、衣類など物にあふれた実家の状況に頭を悩ませる人は少なくない。片付けを勧めても「もったいない」などと物を捨てることに抵抗感を抱える親もいる。散らかり方の程度がひどくなれば衛生面など健康にも影響すると専門家は指摘し、早めの整理を呼びかける。親任せにせず、話し合いながら少しずつ掃除を進めることがポイントという。自らの老後のくらしを考えるヒントにもなりそうだ。

三重県松阪市の磯田由紀子さ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1243文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン