「カネやん」しのぶ お別れの会 長嶋氏ら参列「同時代にプレーでき感謝」

2020/1/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

プロ野球国鉄(現ヤクルト)、巨人で歴代最多の400勝を挙げて「史上最高の投手」と呼ばれ、昨年10月6日に86歳で死去した金田正一さんのお別れの会が21日、東京都千代田区の帝国ホテルで開かれ、王貞治氏、長嶋茂雄氏、野村克也氏、杉下茂氏、張本勲氏ら球界関係者や元東京都知事の石原慎太郎氏ら約500人が参列した。

国鉄の金田さんに1958年のデビュー戦で4打席4三振を喫した長嶋氏は献花し、会場で「金田さ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]