/

この記事は会員限定です

4~12月決算本格化へ、5G関連需要に関心

専門家に聞く 東エレク・村田製など注目

[有料会員限定]

上場企業の2019年4~12月期決算の発表が近く本格化する。運用担当者や証券会社のストラテジストら株式市場の専門家10人に注目するテーマを聞いたところ、次世代通信規格「5G」関連の需要や国内外の設備投資動向などの回答が多かった。来期の業績回復シナリオを念頭に、その端緒をつかもうと目をこらしているようだ。

日本経済新聞が専門家に今後の企業業績や株価を左右する重要なテーマ、注目銘柄について尋ねた。複...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1181文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン