JR東とヴィレッジインク、無人駅に豪華キャンプ施設 2月12日~3月22日、群馬の上越線土合駅で

2020/1/22付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

JR東日本と子会社のJR東日本スタートアップ(東京・新宿)は新興企業のヴィレッジインク(静岡県下田市)と組み、2月12日~3月22日に上越線土合駅(群馬県みなかみ町)で宿泊できる豪華キャンプ施設を運営する。無人駅で新たな価値を提供し、地域活性化につなげる。

施設はヴィレッジインクが運営する。土合駅の隣接地に照明器具や寝具を備えた豪華キャンプ施設2室を設置した。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]