天気のなぞ関東の雪、今年は少なめ?
低気圧は異例コース 強い寒気の南下は限定的

2020/1/21付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

冬も折り返し点が近づき、関東平野部など太平洋側の地方で雪のシーズンを迎える。量は雪国に比べれば少ないが、例年だと2月にかけて南岸低気圧がまとまった雪をもたらすことがある。今冬は雪国で記録的な少雪となっているが、太平洋側はどうなるだろうか。

大学入試センター試験初日の1月18日、東京で今シーズン2度目の雪が降った。例年、成人の日やセンター試験のころに首都圏などで雪になりやすいのには理由がある。

気…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]