コクヨ、株「塩漬け」の誤算 ぺんてる買収 暗礁 保有・売却 方針示さず

2020/1/21付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

コクヨによる筆記具大手ぺんてるの買収が事実上、暗礁に乗り上げている。過半以上の取得を狙ったぺんてる株の買い付けは失敗に終わり、ぺんてる側との提携協議も進んでいない。「ぺんてる株の塩漬けが最大のリスク」というコクヨ幹部の懸念が現実になりつつある。当初は余裕すら見せていたコクヨには非上場企業の買収を巡る3つの誤算があった。

1つ目の誤算は、非上場企業であるぺんてるの株主の実態だ。ぺんてるの株主はOB…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]