八村、離脱をプラスに NBA欠場続くも「落ち着いて勉強できる」

2020/1/20付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

順調なルーキーシーズンを過ごしていた米プロバスケットボールNBA、ワシントン・ウィザーズの八村塁が、長い欠場が続いている。2019年12月16日の試合中、チームメートに股間を蹴られた形になり、鼠径(そけい)部を負傷。直後に手術を受け、以降は離脱を余儀なくされてきた。

「試合に早く戻りたい。チームもケガ人の多い状況で、僕も早くチームを助けたいと思うので、早く復帰したい」

1月4日、故障後初めてメデ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]