パナ・福岡、有終トライ ラグビートップリーグ 頭脳プレーでダメ押し

2020/1/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ラグビーのトップリーグ(TL)第2節第1日は18日、静岡・ヤマハスタジアムなどで6試合が行われ、昨季王者の神戸製鋼はヤマハ発動機を36-24で下し、開幕2連勝を飾った。

パナソニックはトヨタ自動車に40-20で快勝して2連勝。会場の愛知・豊田スタジアムには3万7050人が集まり、TLの最多観客数を更新した。

東芝はNTTドコモを39-21と寄せ付けず2連勝。

昨季2位のサントリーはNTTコミュニ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]