トレンドバイク気軽に「ちょい乗り」族
値ごろな新型好調/サブスク・シェアも 若者・50~60代が支持

2020/1/20付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

二輪車を気軽に乗る「ちょい乗り」の需要が広がってきた。各社が値ごろ感のある魅力的な新型モデルの投入に力を入れ、2018年の法改正で小型バイクの免許を取得しやすくなったことなどが背景にある。レンタルやシェアリングといった新たなサービスも登場しており、老若男女の支持を集めている。

「デザインがとてもかわいい。日常使いだけじゃなくて、お出かけにも使えそう」。都内の販売店で20代女性はホンダの小型バイク…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]