円の理論値、1ドル107円 実勢より3円高く 為替市場にドル安圧力も

2020/1/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

外国為替市場で円相場が理論値よりも割安になっている。日本経済新聞社と日本経済研究センターが最新のデータで推計した「日経均衡為替レート」は1ドル=107円と、1ドル=110円前半の実勢値に比べ約3円の円高だった。米国の利下げで日米の金利差が縮小し、理論値は円高・ドル安の方向にシフトしている。他の通貨でもドルの実勢値は理論値に比べ割高になっており、ドル安に傾きやすい状況にある。

均衡レートは、政府債…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]