交遊抄いつもの会 西川義教

2020/1/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

愛媛の若手経営者の交流会「いつもの会」を約10年前から主宰する。ファインデックス社長の相原輝夫さんと立ち上げて約20人が年に数回、居酒屋などで意見交換する。持ち回りの幹事がちょっとした企画を用意する。例えば日本酒3銘柄で利き酒に挑戦。間違えた人は1番恥ずかしかった失敗談を披露する、というように。文字通りいつものメンバーでくだけた雰囲気だが、ここで耳にした話が意外と仕事のヒントになったりもする。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]