8歳のバイオリニスト、世界を席巻

2020/1/18付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

国内外のジュニアを対象にした音楽コンクールで相次いで優勝し、注目を浴びるバイオリニストがいる。慶応義塾幼稚舎2年生の吉村妃鞠(ひまり)さん(8)だ。昨年12月にモスクワで開催されたシェルクンチク国際音楽コンクールの弦楽器部門(14歳以下の部)で優勝した。

2011年6月生まれ。6歳でモーツァルトのバイオリン協奏曲を弾いてオーケストラ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]