人間発見ふくしま学びのネットワーク事務局長 前川直哉さん 2つの震災を生きる(4)

2020/1/17付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他
  福島に移り住んで6年目。県内各地を回ると、いたるところで「分断」を感じるという。

東京のための電力を作る原子力発電所が福島にある。そこには「中央」と「周縁」という分断の構図があります。さらに原発事故が起きたことで、福島の住民も分断されました。

「農作物を多くの人に買ってもらうため、まずは地元の人が食べるべきだ」と訴える生産者に会いました。一方で「福島で暮らすからこそ、せめて我が子が食べる物の産…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]