おでかけスポット眠れる城下町 戦国ロマン浸る 福井の一乗谷朝倉氏遺跡

2020/1/17付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

北陸に覇を唱え、織田信長とも争ったことで知られる朝倉氏の本拠地、一乗谷。ここに約100年にわたって栄えた戦国大名の城下町の跡が丸ごと埋もれている。これほど大規模に中世の遺構が残されている場所は国内にはなく、戦国の面影を求めて、多くの観光客が訪れる。歴史ファンに交じってコスプレを楽しむ若者の姿も見られる。

一乗谷は福井市の中心部から東南約10キロメートルに位置する。谷を取り囲むような山城跡なども含…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]