人材大手、再就職支援相次ぎ拡充 希望退職の募集増加で

2020/1/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

人材大手が再就職支援サービスを相次ぎ拡充する。業績が厳しい製造業や小売りなどで希望退職を募集した企業が増えたほか、好業績でも事業環境の変化に備える動きも目立っている。こうした動きが今後も続くとして人材各社は相談員や営業担当者などを増員する。

パソナは2021年度末までに再就職支援サービスの担当者を17年度末と比べて5割増やす。300人規模になるもようだ。応募書類の作成や求人情報の収集といった相談…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]