「不正支出4.7億円」 日産、東証に報告書提出

2020/1/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日産自動車は16日、元会長のカルロス・ゴーン被告(65)が日産とルノーの合弁会社を通じ、業務に関係ない目的で390万ユーロ(約4億7800万円)を不正に使ったと明らかにした。ベルサイユ宮殿でのパーティー費用やリオのカーニバルやカンヌ映画祭でのゲストの招待費、仏カルティエでの贈答品購入費用などが含まれる。

同日に東京証券取引所に提出した企業統治を改善するための報告書に内容を盛り込んだ。

報告書は、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]