ZHD社長「AIで課題解決」 高齢化・災害に照準 日経イノベーティブアジア

2020/1/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【シンガポール=白岩ひおな】アジアの経営者らがアジアの技術革新について議論する「日経フォーラム イノベーティブアジア」(主催=日本経済新聞社)が16日、シンガポールで開かれた。ヤフーを傘下に持ちLINEとの経営統合を予定するZホールディングスの川辺健太郎社長は、人工知能(AI)を活用し「日本発の少子高齢化や災害などを解決する手段をアジアに輸出する」と語った。(関連記事アジアBiz面に

高齢化が…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]