古今東西 あの出来事バーゼル条約が締結(1989年) 廃プラスチックも規制へ

2020/1/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

有害な廃棄物の移動を制限するバーゼル条約は、1989年3月22日に国連環境計画(UNEP)によって策定された。日本は93年に加わった。現在は187カ国が加盟している。

策定の背景には途上国の環境問題があった。80年代、欧州からアフリカへと事前の連絡や通告なしに有害な廃棄物が輸出された。放射性廃棄物、ダイオキシンや重金属の含まれた焼却灰など有害な物質も多く、土壌や河川の汚染が問題となった。そこで8…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]