VW、昨年の世界販売首位へ 中国でSUV好調、EVに先行きリスクも

2020/1/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【フランクフルト=深尾幸生】独フォルクスワーゲン(VW)が14日発表した2019年の世界新車販売台数は18年比1.3%増の1097万台だった。過去最高を更新し、4年連続世界一が濃厚になった。世界最大市場の中国の環境は厳しかったが、VWは0.6%増を確保した。もっとも20年以後は、その中国での電気自動車(EV)事業などに不安が潜む。

19年の世界一の確定はトヨタ自動車と仏ルノー・日産自動車・三菱自…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]