/

この記事は会員限定です

主要職種で時給上昇

一般事務、1年で5~6%

[有料会員限定]

人材派遣会社が派遣先企業から受け取るスタッフの派遣料金は上昇が続く。一般事務職は1年間で平均5~6%程度高くなった。販売職や医療・介護職なども水準が底上げしている。人手不足で需要は根強く、人材の確保には時給を上げざるを得ない状況だ。

派遣先企業から受け取る料金の7割前後をスタッフの時給に充てることが一般的だ。派遣需要が最も多い一般事務職は2019年秋時点で1時間あたり2300~2600円。18年秋...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り339文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン