小売り業績 駆け込み効果 ポイント還元も支えに
9~11月1%営業増益 白物家電けん引

2020/1/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

小売企業の2019年9~11月期決算発表が10日、ピークを迎えた。昨年10月の消費増税前に駆け込み需要が膨らみ、台風や暖冬など逆風下でも全体の営業利益は前年同期比1%増を確保した。増税後はキャッシュレス決済のポイント還元制度が支えとなっている企業もある。ただ、百貨店など業態によっては駆け込みの反動減も目立つ。14年の増税時に比べ落ち込みは小さいものの消費の足取りは重く、増税の影響が長引く可能性も…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]