カゴメが健康アプリ 法人向け、大和総研と共同開発

2020/1/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

カゴメは企業や自治体向けに、健康アプリを使った新サービスを始める。大和総研と共同開発したアプリで、従業員らがゲーム感覚で日々の食事で野菜の摂取量を増やせるようにする。センサーで手軽に野菜摂取量を測れる自社開発の測定器なども使い、健康経営に関心が高い企業などに売り込む。

新サービスでは企業や自治体にアプリを提供し、参加する従業員や住民がチーム対抗形式で野菜の摂取量に応じた得点を…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]