/

この記事は会員限定です

都、私立高無償化拡大へ

年収910万円未満を対象に

[有料会員限定]

東京都の小池百合子知事は、都内に住む私立高校生の授業料を実質的に無償化する対象世帯を、年収760万円未満から910万円未満に拡大する方針を固めた。子どもが3人以上いる世帯を対象に、収入制限なしで授業料を一部免除する制度も新設する。ともに4月から実施する予定だ。

小池知事が10日に公表する見通し。都議会公明党が要望していた。私立高の実質無償化に取り組む自治体は多いが、都の「910万円未満」は全国...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り198文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン