/

この記事は会員限定です

歴史学者 與那覇潤(1)

『小説十八史略』 人間臭い英雄、最良の描写

[有料会員限定]

平成のはじめ、面接入試で「尊敬する人物」を尋ねられた時代のことだ(いまは個人情報への配慮から、訊(き)くことができない)。きまじめな小学生だった私は、児童向けの図鑑を手に焦っていた。

ない。「尊敬してます」と言って問題が生じなそうな、「なにも悪いことをしていない偉人」はいない。みんな悪事に手を染めているか、後世の批判にさらされている。

結局中学入試の際に、どう答えたかは覚えていない。しかしそんな自...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り464文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン