「朝は外食」派じわり 朝食市場、5年連続拡大 夜苦戦の居酒屋も参入

2020/1/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

朝食を家の外で食べる人が増えている。調査会社のエヌピーディー・ジャパン(東京・港)によると、2019年の外食・中食の朝食市場は18年の1兆97億円から3~4.2%増の見通しで5年連続の拡大となる。背景には朝が忙しい共働き家庭の増加や、働き方改革による朝方シフトがある。居酒屋業態でも朝食を出す店もあり、集客機会が広がっている。

「出勤前に寄っていきます」。朝8時、都内在住の女性会社員(31)がパン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]