/

この記事は会員限定です

アフリカ経済 先導4カ国に期待

英オックスフォード大教授 ポール・コリアー氏

[有料会員限定]

過度な債務の問題などが取り沙汰されるアフリカで、政府が成長モデルを示し、変革する国が出てきた。企業の育成に取り組むエチオピアやルワンダ、ガーナ、セネガルの4カ国は期待が持てる。こうした国が先頭に立って他国に発展方法を示すことができれば、かつてのアジアのように大陸全体で雁行(がんこう)型の成長パターンを描けるかもしれない。

アフリカ大陸は「困難な時代」に入っている。2013年ごろまで約10年続いた資...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1819文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン