/

この記事は会員限定です

SCSK社長 谷原徹氏(上)

数字追い反省働き方転換

[有料会員限定]
  ■SCSKの谷原徹社長(60)は入社15年目で初めて本社勤務になった。

1997年、当時のCSKで西日本を統括する事業本部長から「本社に上がってこい」と言われました。大阪本社で技術マネージャーをやれとのこと。入社してから初の本社勤務です。

ずっと顧客の現場に常駐してIT(情報技術)のシステム基盤やネットワークを構築するシステムプログラマー(SP)をやっていました。

自分の技術力を極めたいと思っていた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1020文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン