/

この記事は会員限定です

訪日客の地方旅行促す 官民協力、ANAは割安周遊券

[有料会員限定]

航空各社と国土交通省は、訪日外国人が地方に足を延ばすよう促す対策を2021年まで集中的に実施する。全日本空輸(ANA)は東京五輪・パラリンピックの開催までに、国内を割安に周遊できる航空券を訪日客限定で発売する。ほかの航空会社も運賃制度で対応する方向だ。国交省も地方空港の設備導入を支援し、官民挙げて地方活性化を後押しする。

政府・与党は20年度の税制改正で、航空各社に課している「航空機燃料税」の軽減...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り271文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン